1. ホーム
  2. ヴァルトのこだわり
  3. 省エネリフォーム

SERVICE

ヴァルトのこだわり

省エネリフォーム

世界共通の意識として低炭素社会実現に向けた行動が問われています。しかし「建物は新築でなければ…」とあきらめていませんか?
実際の施工例をもとに、省エネリフォーム(改修)例をご紹介します。。

省エネリフォーム実例

長野 飯山 省エネリフォーム

所 在 地長野県飯山市
建 築 主B 歯科クリニック
竣 工 日平成22年01月
建築設計者株式会社ヴァルト
設備設計者長野ピーエス株式会社
施工(建築)株式会社ヴァルト
施工(空調)長野ピーエス株式会社
施工(断熱)StoJapan株式会社
施工(硝子)YKK AP株式会社
階数(地上)3階
構 造鉄骨造
既存外壁ALC

<主な工事内容>
*外断熱改修工事
*断熱ガラス入替工事
*放射冷暖房パネル工事
*内装、給排水設備改修工事

省エネへの取り組み

断熱仕様を強化し、優しい輻射暖房で室内環境を整えます。|長野の省エネリフォームは株式会社ヴァルトへ

省エネへの取り組みの中で要となるのが断熱仕様強化です、断熱性能がそのまま省エネルギーに反映されます。そして暖房設備などの最適化により体感温度が安定し、エネルギー使用の削減に役立ちます。

この事例では、
1.外壁断熱・断熱窓による断熱強化。
2.冬は温水、夏は冷水を利用した放射型ラジエーターの採用。
がされています。

断熱改修

多くの優れた特徴を持つ外断熱システム

省エネリフォームでも、断熱工法は変えられます。|複合断熱

「内断熱」とは、建物の内側、つまり部屋側に断熱材を入れること。これまでの日本の多くの 建築物に採用されてきた断熱の方法です。これに対して「外断熱」とは、建物の外側を服を着るように断熱材でスッポリくるむ方法です。

外断熱システム

長野 省エネリフォーム|外張り付加断熱工法

建築物をプロテクト

この外断熱システムは、あらゆる気候変化に対応しており、熱から建物を守ります。サッシ周りや取り合い部からの熱橋を防ぎ、熱損失を少なくしています。さらに躯体を安定した温度に維持するので熱応力を抑え、熱伸縮による躯体表面のクラックを防ぎます。

あらゆる気候への耐候性

この外断熱システムは、透湿性を保ちながら、雨風による水の浸入を防ぎ、最適な状態で耐候性を維持します。その結果、この外断熱システムは30年にも及ぶ、長い耐久性を実現しています。

省エネルギー

この外断熱システムを採用することで、冷暖房にかかるコストを低減させる事ができます。さらにPVCサッシと組み合わせる事により内部結露を防ぎ、常に快適な室内環境を私達に提供し、環境意識を表明することができます。

写真をクリックすると拡大写真をご覧いただけます。

B歯科クリニック外断熱改修施工状況|長野 省エネリフォーム

外断熱改修施工状況

サッシ周りなど個々に補強され、断熱材の外側全面に丁寧に仕上げが掛けられていきます。

窓改修

遮熱高断熱複層ガラス+ワイヤレス防火複層ガラス

遮熱高断熱複層ガラス仕様図|長野 省エネリフォーム

夏を涼しく、冬を暖かく過ごす為の遮熱低放射複層ガラス。特殊金属膜をコーティングした室外側のガラス(Low-Eガラス)の効果で、夏の暑い日差しをカットし、快適な室内を実現します。また冬は高断熱性能を発揮するので、暖房から出る暖かさを外に逃がさず、暖房効率を高めます。

特 徴

日射熱カット
−夏場の冷房効果を高めます。
UVカット
−紫外線による日焼けをおさえます。
高い断熱性能
−冬の暖かさも一般的な複層ガラス以上です。
冷気シャットアウト
−窓辺の冷気もおさえます。
結露防止
−外気温ー22℃まで結露が発生しません。
(室内温度20℃、湿度60%、戸外風速3.5m/s:メーカー計算値)

ワイヤレス防火複層ガラス

2枚のガラスのうち、室内側にワイヤレス防火ガラス「パオロクリア」を採用。そのため、従来の網入板ガラスでみられた「熱割れ」を防ぎます。

写真をクリックすると拡大写真をご覧いただけます。

B歯科歯科クリニックガラス交換作業状況|長野 省エネリフォーム

ガラス交換作業状況

歯科クリニックガラス交換作業状況。

冷暖房改修

ラジエータ型放射冷暖房

診察室全体がさらっとしたクリーンな空気に包まれます|長野 省エネリフォーム

放射による冷暖房ではエアコンとは違い 人やモノに直接熱を伝えます。 音や風がないので快適で衛生的な空調です。

24時間連続運転することで建物に蓄熱させ、 少ないエネルギーで常に快適な環境をつくります。

密閉システムを採用しているため メンテナンスが少なくラジエータの寿命は 半永久的です。

放射冷暖房パネルHR-C

PS HR-C 自然除湿

快適冷房システムは結露効果を利用|長野 省エネリフォーム

夏、HR-Cの表面が適度に冷えるため、 表面には、空気中の水分が結露します。 結露水を受皿で受けながら、積極的に結露→自然除湿を行ないます 。

風のない冷暖房

入り口のスクリーンを兼ねた輻射冷暖房|長野 省エネリフォーム

HR-Cは放射により暖かさ/涼しさを感じます。 風を起こさないのでホコリが舞いにくく衛生的な環境をつくります。

改修前後のランニングコスト比較

リフォーム前後での暖房費の比較|長野 省エネリフォーム

※コスト比較には改修前後での空調面積や運転時間を揃えた比較となります。
※一部金額はシーズン未経過による想定数値を使用しています。

省エネリフォームにより暖房費79%削減|長野 省エネリフォーム

改修前は暖房の熱源に灯油を使用していましたが、改修後はヒートポンプのため電気となっています。

省エネ + 快適

写真をクリックすると拡大写真をご覧いただけます。

サッシの交換はリフォーム効果の上がる重要な方法の一つです|長野 省エネリフォーム

窓辺の冷気が解消

大きな面積の窓は冷気が心配ですが、高断熱サッシなら安心、窓下周辺の冷気が大きく減少します。また結露の発生も概ね抑えられるので窓の見通しもスッキリ。

スタッフルームにも優しい室内環境を|長野 省エネリフォーム

自然でやさしい冷暖房

輻射熱を利用したパネルヒーターとHR-Cは、送風がないので室内空気はクリーンです。暖房設備が原因の空気汚染の可能性は皆無。安全でやさしい暖かさが魅力です。

冷房時結露効果を利用し除湿機能も果たします|長野 省エネリフォーム

除湿効果で爽やか空気

パネルに冷水を循環させる仕組みの冷房装置HR-Cも送風がありません。そのため冷風にあたり冷えすぎたりすることが無く、パネル表面の結露による自然な除湿効果で、サラッと爽やかな環境が実現。

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴァルト
〒381-0022 長野県長野市大豆島5215-1

026-268-4355
FAX.
026-221-2678

WEBからのお問い合わせ