1. ホーム
  2. ヴァルトのこだわり
  3. 大切な基本設計

SERVICE

ヴァルトのこだわり

大切な基本設計

間取り・機能・デザインに加え、実際には目に見えにくい基本性能(基本設計)にこだわった部分も、ヴァルトの住まいをご覧頂く上で重要な要素のひとつです。

設計こそ住まいづくりの要

人々が新しい住まいを夢見るとき、そのイメージの多くは、外観にしろ間取りにしろ、表面的で部分的なものになりがちです。それを具体的なカタチに結実させていくのが設計のプロセスです。

お客様の意図や要望を伺ったうえで、プロとして多角的な検討を重ね、意匠、構造、性能など、ご満足頂けるまで提案を重ねます。

実際には着工してからも変更が可能な部分もありますが、プラン設計初期の時点で、必要な機能・要望が概ね出そろっていることも全体をバランス良くコーディネイトするために大切な条件です。

住む人と地域の気候風土にマッチ

住まいづくりの主役は、あくまでも建築主です。その生活スタイルや生き方、好きなことを実現させる最も快適な場所を、建築主とご一緒に探り、見つけ、形にする。それが設計に携わる私たちの役割だと考えています。

素のままで美しいこと、住む人のかけがえのない癒しの場所になれること、そしてお客様が深い愛着と満足を感じながら生涯を過ごせること。そんな住まいをお客様と一緒に完成させるため、私たちは検討や打ち合せの手順をおしみません。

建築地の気候・風土に合わせ最適な設計をする事。これらもお客様のご希望に合わせることと同じように大切な事柄です。

季節風・周囲の地形・敷地の状況など検討しなければならないことは、意外に多く存在するものです。既製のプランではきめ細かな対応が難しい場合でも、ヴァルトの自由設計ならよりスムーズな対応が可能です。

基本設計は基本性能を左右する

住まいの設計には、建築主の要望や建築地の地域特性などに合わせ行うプランニング設計の他に、メーカー・設計者のコンセプトに基づく住まいの基本性能を左右する部分の基本設計とがあります。ヴァルトの住まいの高い基本性能を決定づけているのはまさにこの基本設計にあります。

これら目に見えにくい性能は建築前には表面化することは少ないものですが、実際の生活する段になると身近で切実な要素となる部分です。

例えば、建物外皮の断熱性能を高め、快適な室内環境を実現し、同時に高い省エネ性能も実現するというような、日々の生活に直結した重要な基本性能を左右するのは、基本設計に盛り込まれた高度な仕様なのです。

ヴァルトの基本性能(基本設計)は、常識に捕われず、常により高い基本性能を目指し、日々改良を加え進化し続けています。

魅力の標準アイテム

写真をクリックすると拡大写真をご覧いただけます。

吹き抜け

吹き抜けもヴァルトの基本デザインのひとつですが、温熱環境を整えずにデザイン面のみから採用することはお勧めしません。理想の温熱環境によって、室内の温度格差がないからこそ実現できるもので、開放感を得られるのはもちろんですが、家族の適度なコミュニケーションのために有効な空間を作ります。

軒付デッキ

機械に頼らない住環境を目指す際、屋外環境の有効利用も大切な要素です。冬は寒さを夏は強烈な日差しを、外回りである程度調整できれば理想的。そこでヴァルトがお勧めするのは、軒付きのデッキです。夏の日差しを和らげ、室内を木陰のようにしてくれます。子供の遊び場や大人の社交の場としても魅力的です。冬には寒さの直撃を防ぎ、ほっとする日溜りにもなってくれることでしょう。

トップライト

木立の間から差し込む光を見ていると、自然に心がなごみます。こんな光を家の中で感じられるのが、トップライト。空からの光の恵みを存分にいただくことができ、立地条件によっては窓を大きく取りたくない場合の採光も充分です。

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴァルト
〒381-0022 長野県長野市大豆島5215-1

026-268-4355
FAX.
026-221-2678

WEBからのお問い合わせ