1. ホーム
  2. イベント・ニュース一覧
  3. 展示会情報
  4. オープンハウス見学会【 川中島オープンハウス 9月15・16日】

NEWS RELEASE

イベント・ニュース

展示会情報

2013.09.15展示会情報

オープンハウス見学会【 川中島オープンハウス 9月15・16日】

オープンハウス見学会【 川中島オープンハウス 9月15・16日】

オープンハウス見学会

 弊社川中島オープンハウス、設備システムの一部を変更し消費エネルギーを差し引きでゼロにする試みを行っています。
 地中熱を利用するヒートポンプを導入、地中熱を暖冷房に活かします。さらに給湯装置に太陽光熱とエコキュートを組み合わせ、ハイブリッド給湯システムを導入。加えてソーラー発電を増量。試算ではネットゼロエネルギーとなる予定です。
 健康的な快適環境でも超省エネな住宅の見学会です。どうぞお気軽にお出かけ下さい。

オープンハウスのようす

◆

ネットゼロエネルギーへの取り組み

 オープンハウスでは、冷暖房の基礎熱源に地中熱の利用を開始しています。システムとしては地中熱ヒートポンプシステムです。また太陽光熱+エコキュートハイブリッドシステムは給湯に、太陽光発電はソーラーパネルを増設しゼロエネルギーには足りない部分を補っています。
 以上のシステムに加え、ネットゼロに近づけるための重要な基本性能である断熱・気密を高めるための仕様も重要で、断熱システムに、パヴァテックス断熱システムを採用しています。また自然のエネルギーをパッシブに利用する、パッシブデザインも行っています。これら全てがしっかり機能して初めてネットゼロエネルギーが実現します。

オープンハウス見学会【 川中島オープンハウス 9月15・16日】|ネットゼロエネルギーハウスシステムイメージ

地中熱ヒートポンプ暖冷房システム

 地中に埋め込んだ配管に不凍液を循環させ、冷房時は室内から集めた熱を地中に逃がします。暖房時は地中の熱を集め室内を暖めます。地中の熱だけで不足する分は、冷暖兼用ヒートポンプで補います。地中温度は通常年間を通し約15℃前後で安定しているので、外気温との温度差を利用したシステムです。

オープンハウス見学会【 川中島オープンハウス 9月15・16日】|地中熱ヒートポンプシステム

高品質な室内環境へのこだわり

 木質断熱材は大きな熱容量があり熱を蓄えることができるので、室内側に伝わる熱を遅らせる効果が認められる、その結果室内温度は、グラスウールを使用の場合に比較し、低く抑えられています。
 温度変化・湿度変化のグラフは、屋外・床下・外気のそれぞれの気温と相対湿度の1週間の変化を表したもの。温度変化グラフの黒線、湿度変化グラフのグレーの線が室内のもの。温度湿度とも、外気のグラフは大きく変化しているが、室内は大きな変化は見られず、気温は20℃前後に、湿度は40%前後に安定ししていることが見てとれます。

断熱性能数値以上の性質を持つ木質繊維断熱材 安定した室温と湿度

パッシブデザインで究極の省エネ性を

 夏期の直射日光の遮断、冬期自然光の活用、天窓・北側窓の有効活用、。自然光を利用し、確実に快適性・省エネ性を向上させます。最初に少し手数をかけるだけで、その後住み続ける限りその効果を受け続けることができます。

◆

高断熱高機能ドイツ式サッシを直輸入し採用

 高断熱・高気密で機能的なドイツ式サッシを標準装備としています。複層ガラスとサッシ枠とその総合断熱性能は良質な室内環境に貢献しています。機能面ではセキュリティにも考慮された換気モード、ガラス面の外側のメンテナンスにも便利な横方向全開もどなど使い勝手の良さも見逃せません。

オープンハウス見学会【 川中島オープンハウス 9月15・16日】|高断熱高機能ドイツ式サッシ

季節感を日々の暮らしに採り入れる

 室内環境の向上が進み屋内が益々快適になっていきます。しかしそれと同時に、アウトドアーへの思考も高まります。ジョギング・トレッキング・屋外バーベキューと、ことある毎に屋外での時間を持ちたがるのも現代人の特徴と言えそうです
そんな現代人のために弊社では屋根付きの大きめのウッドデッキの設置もお勧めしています。
また天窓や高所の窓また吹き抜けなどを設けることにより、自然光を有効に利用できたり、開放感が演出できたりします。それらは季節感を日々の暮らしに取り入れることにも繋がるのではないでしょうか。

オープンハウス見学会【 川中島オープンハウス 9月15・16日】|季節感を日々の暮らしに採り入れる

アクセスマップ

オープンハウス見学会【 川中島オープンハウス 9月15・16日】|アクセスマップ

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴァルト
〒381-0022 長野県長野市大豆島5215-1

026-268-4355
FAX.
026-221-2678

WEBからのお問い合わせ