1. ホーム
  2. イベント・ニュース一覧
  3. 展示会情報
  4. 住宅完成見学会【長野市栗田 1月27日】

NEWS RELEASE

イベント・ニュース

展示会情報

2013.01.24展示会情報

住宅完成見学会【長野市栗田 1月27日】

住宅完成見学会【長野市栗田 1月27日】

住宅完成見学会

完成見学会のお知らせです。会場は長野駅東口再開発地区内(下記マップ参照)。
吹き抜けがあり開放感ある1ルームのリビング・ダイニング・キッチン。ウッドデッキまで覆う、夏の日差しを遮る大きな屋根。外物置兼用のインナーガレージ。食品庫、階段下、小屋裏などの収納。機能的で充実したクローゼットなど、見どころがもりだくさん。
会場では、住まいづくりにおける様々な疑問にもお答えします。どうぞご気軽にお出かけ下さい。

住宅完成見学会【長野市栗田 1月27日】

今回のお宅は、いくつかの条件をクリアしたほぼネットゼロエネルギーのお宅です。
(ネットゼロエネルギーとは次の項で)住宅は短くても20~30 年、できれば50~100 年は使い続けたいものです。装飾や家具類の変更は容易ですが、建物の構造体に関わる部分はそうはいきません。したがって、何十年も先を見越して準備したいところです。
そこで、弊社は住宅の基本性能を高めることをご提案します。つまり健康で快適な住空間をつくり、環境的にも経済的にもやさしい省エネ設計。住む人の希望をしっかりとお聞きし「飽きのこないシンプルさ」を心がけ、間取りの設計やデザインをします。さらにメンテナンスのしやすさにも気を配ります。私たちは、こうした住宅が時を経てなお愛着を増し、永く住み継ぐことができる住まいと考えます。  

会場のようす

 GGGGG  YW4D7123_2.JPG  YW4D7171_2.JPG  YW4D7261_2.JPG  
 
YW4D7273_2.JPG  YW4D7280_2.JPG  YW4D7327_2.JPG  YW4D7406_2.JPG

住宅のネットゼロエネルギー

ゼロ暖房エネルギーハウスとは、暖房エネルギーを必要としない住宅のこと。つまり住む人の体から発生する熱や家電機器(冷蔵庫などは暖房設備を含まない)の発熱程度で過ごせる非常に高い断熱性能をもった住宅のことです。
一方ネットゼロエネルギーは前記の住宅ほどの断熱性はないが、太陽光発電などで暖房用のエネルギーを補い、住宅の年間の一次エネルギー消費量がネットで概ねゼロとなる住宅のことです。
注意したいのは、光熱費が±ゼロになることではありません。(ちなみに現在の売電価格帯では、ものによっては収支がプラスになることが予想されます)弊社のゼロエネルギー化への取り組みとそれと重なる部分の今回の会場の見どころの概略を挙げてみました。
 
※ 住宅のネット・ゼロ・エネルギーとは、高断熱性能、高性能設備機器と制御機器等を組み合わせ、住宅の年間の一次エネルギー消費量がネットで概ねゼロとなる住宅、(「ZEH」)をいう。

住宅完成見学会【長野市栗田 1月27日】

木質繊維断熱材(パバテックスシステム)

木質繊維断熱材は、熱容量が大きいので、熱の伝導を遅らせることができます。さらに木質繊維なので、大きな調湿能力があり、壁内結露の危険性を大幅に軽減します。また湿気が生じた場合でも速やかに拡散し壁外への湿気放出を助けます。これらは一般的に使われるグラスウールや発砲系断熱材にはない優れた点です。さらにこの断熱材を用いたパバテックスシステムは、施工がしやすくまた施工精度が一定になりやすいように設計されており、トータルで高い断熱性を確保できます。加えて弊社独自の工法によって、ブレサビリティ(呼吸性能)を備えた質の高い断熱環境を作りだします。

住宅完成見学会【長野市栗田 1月27日】

ドイツ式トリプルガラスサッシ

サッシの断熱性能を高める要素は大きく3つあります。
一つ目はガラス面。ガラス面を複層(通常は二重)にして断熱性を高めます。さらにガラス間には断熱性の高い気体を充填し、ガラス面の遮熱処理を施すと万全です。今回のお宅は三重のトリプルガラスを採用。二つ目は気密性。気密性を高めるには、ほとんどが横引き式の日本式は不利な構造ですが、自動車のドアのようにプレス式の弊社採用のドイツ式は適しています。三つ目は枠。枠は断熱性の高い素材と構造で対処します。
弊社ではこれらの要素を満たすドイツ式トリプルガラスを採用。サッシの取り付け時にも細心の注意を払い、開口部の断熱を最高水準に確保します。

住宅完成見学会【長野市栗田 1月27日】

輻射熱暖房パネルヒーター

数ある暖房設備の中で空気を汚す心配の少ないやさしい暖房。太陽熱のように直接人体や家具を暖めます。同じ輻射熱暖房の床暖房と比較すると、機器交換や修理など取り扱いがしやすいのが特徴です。また弊社のパネルヒーターは通常全館に配置するので、冬でも家全体を快適生活空間とすることができます。また冷暖房兼用のパネルヒーターを使用すれば、夏には冷風を出さず身体(肌)にも優しい健康的な冷房となります。

住宅完成見学会【長野市栗田 1月27日】

大容量太陽光発電(売電後光熱費はプラスの試算)

ネットゼロエネルギーを目指すにあたって、断熱性能が不足する場合には、太陽光など自然エネルギーで補う必要があります。このお宅は南側の屋根が大きいので、概ね4kw でネットゼロになるところ5.13kw のソーラーパネルを設置。光熱費収支は年間約10 万円プラスの想定です。

アクセスマップ

住宅完成見学会【長野市栗田 1月27日】

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴァルト
〒381-0022 長野県長野市大豆島5215-1

026-268-4355
FAX.
026-221-2678

WEBからのお問い合わせ