1. ホーム
  2. イベント・ニュース一覧
  3. 展示会情報
  4. 住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】

NEWS RELEASE

イベント・ニュース

展示会情報

2013.12.18展示会情報

住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】

住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】

住宅完成見学会

 小布施町に完成するお宅の見学会です。
 2階にリビングダイニングが設けられた今回のお宅、建築主の様々な希望が盛り込まれています。
 浴室と並んで設けられた充実スペースのユーティリティー。タイル+板張と檜の浴槽と珍しい造作風呂などなど、これまでにあまり見ることのできなかった間取り・工夫が見られます。2階がリビングダイニングを配置したお宅は弊社としてもこれまでに何度か手掛けていますが、その度より多くの方に体験して頂きたいと感じています。
 どうぞお気軽にお出かけ下さい。

住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】

見学会場のようす

 このお宅の最も大きな特徴の一つは、2階にリビング・ダイニング・キッチンが設けられていること。2階には他に居室が1室とフリースペースが設けられている。
 キッチンは造作キッチンでアルダー材にて製作された台に、天板をステンレスとしている。ヴァルトの家は、2階の天井が表しの勾配天井の場合が多く、このお宅も天井は高さのある勾配天井で、全体に大きな空間のLDK+フリースペースとなっている。
 一階は玄関・浴室・洗面・お手洗い・ユーティリティーに寝室2部屋という間取りになっているが、浴室がユニークな仕様となっていて、漆塗りの浴槽が採用されている。その浴室脱衣室続きに、ユーティリティーがあり南側に出入り口が設けられ、ウッドデッキへ直接通じている。
 基本性能に関する仕様はほぼ標準の仕様。サッシはトリプルガラスドイツサッシが採用されている。

見学会場のようす|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】 見学会場のようす|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】 見学会場のようす|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】 見学会場のようす|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】 見学会場のようす|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】

時代を越える価値観、人と環境にやさしいヴァルトの住まい


住居に不可欠な基本性能、省エネ性能と快適な室内環境

 ヴァルトでは建築素材の製造過程まで吟味しながら、上質な室内環境と高い省エネ性を同時に実現した「人と環境にやさしい家づくり」を実践しています。


環境にやさしい理由

 環境にやさしいとは、省エネ・エコであること。弊社では建築時からランニングコストそして解体消却まで、一貫した環境負荷軽減設計で建築しています。ランニングコストの中では冷暖房にかかる消費エネルギー比率が比較的大きいため、また先の法改正で変更された「断熱性能の優劣をエネルギー消費量の大小で判断」とされたこともあり、弊社の家づくりではエネルギー消費量削減に力を注いでいます。現在では年間冷暖房エネルギー消費量は北欧を含むEUの標準レベルを実現しています。
 弊社オープンハウスの年間冷暖房エネルギー消費量31kWh/㎡を床面積128㎡で積算すると、年間約3968kwh電気料仮に1kwh≒22円とすると年間87,000円程度の電気代となります。全館24時間冷暖房で、冬20℃夏27℃以下の快適温熱環境を考慮すると、かなりの省エネと言えます。

世界標準の省エネレベル|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】
人にやさしい理由

 人にやさしいとは、安全で快適なこと。送風を伴う空調(暖房)設備は使用せず、有害物質やハウスダスト飛散の心配を飛躍的に軽減しています。
 室内温熱環境は2図の通り、室温は約20度に安定しています。冬の20度はやや寒く感じる場合があるかもしれませんが、春先であれば過ごしやすい温度といえます。つまり慣れることで活動しやすい過ごしやすい温度に感じることができます。必要であれば暖房の運用温度を少し高めに設定するのもよいでしょう。しかし室温を上げると相対湿度が下がる方向にあることを注意しなくてはなりません。
 グラフの湿度は40%をやや下回っていますが、ASHRAE推奨レベルは冬期間35度まで拡大しているのでこれも理想の範囲に収まりかつ非常に安定していることが見てとれます。弊社オープンハウスばかりではなく、弊社の他の標準的な住宅でも概ねこのような温度湿度共に安定した室内環境が得られています。

安定した室内環境|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】 理想の室内相対湿度|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】
標準仕様が、高い基本性能を実現

 高度に計算され実績を積んだ弊社の標準装備(標準仕様)は、省エネと快適室内環境を同時に実現しています。その主な標準装備は、複合断熱システム・輻射暖房のパネルヒーターそしてドイツサッシ です。

複合断熱システム|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】
準標準パヴァテックス断熱気密システム

 外断熱と内断熱の長所を活かした高断熱仕様を標準仕様としています。呼吸性能も損なわない高度な断熱気密システムです。
PAVATEX|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】

輻射暖房パネルヒーター|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】

 安全で優しい輻射暖房のパネルヒーター全館暖房を標準装備としています。
パネルヒーターのパイオニア株式会社ピーエス

高断熱高気密ドイツサッシ

 駆体の断熱性能と共に重要な窓の断熱性能を確保するため、世界トップクラスのドイツサッシを標準で使用。同サッシは使い勝手も優れています。
高性能建具 DAKO

アクセスマップ

案内マップ|住宅完成見学会【 小布施町栗ガ丘 12月21・22日】

資料請求・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴァルト
〒381-0022 長野県長野市大豆島5215-1

026-268-4355
FAX.
026-221-2678

WEBからのお問い合わせ